チェコ共和国は、世界で最も人形劇が盛んな国の一つであり

子供達にとって人形劇場へ行くことは、自然な習慣になっています

私は、2007年よりチェコで生活し、人形劇舞台美術家として舞台美術のデザインや、人形劇場を中心に上演用の人形をデザイン・製作しています 

チェコの人形劇場では、演目や劇場にもよりますが

上演後子供達が人形や舞台に実際に触れる機会があります

その時の子供達は何物にも代えがたい表情で

人形や舞台と触れ合っていて、見ている私はいつも心を熱くしています

子供達の目の中にどんな世界が広がっているのが、見てみたいなと思うのです 

そのような活動を通して、もっと子供達が気軽に遊べるような

身近な、手作りの人形やおもちゃができないだろうか、と考えるようになりました 

私自身、子供の時に祖父が作ってくれた沢山の手作りのおもちゃで

遊んできた記憶があります。人形、お面、パズル、人形の家に家具…

そんな、私にとっては宝物である記憶達も

このブランド設立に影響しているのかもしれません 

私達の手作りのぬくもりが

1人でも多くの子供達の笑顔に繋げられるよう

作り続けていきたいと思っています 

林 由未 

Petao Design Designer

Yumi 

Hayashi

2019  ©Petao-Design

  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン